医療機器修理区分追加・変更許可申請

医療機器修理業の修理区分を追加または変更するときの様式です。

 

FD申請ソフトダウンロードはこちらから

FD申請ソフトが使用できない場合は、以下の様式をご利用ください。

 修理業区分変更・追加申請書様式 Word形式:38KB

   修理業区分変更・追加申請書様式   PDF形式:87KB

 記入例 PDF形式:(区分変更)(区分追加

 

【注意】修理区分の追加・変更に伴い、責任技術者が変更または追加となる場合は、

   変更届(責任技術者)の提出が必要です。

 

   健康安全研究センター 広域監視部 医療機器監視課 医療機器審査担当

 東京都新宿区百人町3-24-1 本館1階
 電話03-5937-1044
 
申請期間、時間
  • 期間 月曜日から金曜日(祝日、年末年始を除く)
  • 時間 午前9時から午前11時30分まで

手数料等

手数料 

 17,300円 (現金)

その他

 提出部数  1部 (申請者控え 1部)
 標準的事務処理期間  20日 (土日祝日、年末年始を除く)
 
 郵送による申請は扱っておりません。
 

添付書類

ア 追加する区分の責任技術者の資格を証明する書類

 (1)「専門講習終了証」の写し(窓口での原本提示が必須)

     「基礎講習修了証」の原本は既に提示されているはずなので、不要です。

イ 許可証の原本

ウ 構造設備の概要一覧表及び医療機器修理業変更届書(構造設備)の添付資料イからカ

  修理区分の追加または変更によって構造設備の変更がない場合は省略可

本ホームページに関わる著作権は東京都健康安全研究センターに帰属します
© 2017 Tokyo Metropolitan Institute of Public Health. All rights reserved.