個人輸入のやせ薬にご注意ください!

 「ホスピタルダイエット」「MDクリニックダイエット」「ヤンヒーホスピタルダイエット」などと称されるタイ製のやせ薬については、これまで、死亡事例を含む重篤な健康被害が報告されています。

 個人輸入した製品の中には、危険な成分が含まれている場合や、当該製品の服用により、既に服用している医薬品の作用に影響を及ぼす等、重大な健康被害を起こす可能性がありますので、安易に服用しないようにしてください。服用して体調異常が現れた場合には、直ちに服用を中止し、医療機関を受診するとともに、最寄りの保健所にお申し出下さい。

「ホスピタルダイエット」などと称されるタイ製の向精神薬等を含有する無承認無許可医薬品による健康被害事例について(厚生労働省)

【厚生労働省作成 啓発資料】「医薬品の個人輸入にご注意!」(PDF:206KB)

 

(参考)
■東京都報道発表資料

 ・「MDクリニックダイエット」と称される製品による健康被害事例の発生について(平成29年11月9日)

 ・「MDクリニックダイエット」と称される製品による死亡事例(疑い)の発生について(平成23年7月7日) 

 ・「MDクリニックダイエット」などと称される製品からの医薬品成分の検出について(平成21年10月23日)

■厚生労働省報道発表資料

 ・「タイ製やせ薬の個人輸入の注意を呼び掛け」(平成23年7月7日)

 

 

 

お問い合わせ

このページの担当は 健康安全研究センター 企画調整部 健康危機管理情報課 食品医薬品情報担当 です。

東京都環境放射線測定サイト東京都感染症情報センター東京都健康安全研究センターサイト
〒169-0073
東京都新宿区百人町3丁目24番1号
tel. 03-3363-3231
e-mail. www<at>tokyo-eiken.go.jp
※<at>を@に置き換えてメールをお送りください
本ホームページに関わる著作権は東京都健康安全研究センターに帰属します
© 2017 Tokyo Metropolitan Institute of Public Health. All rights reserved.