コチニール色素に関する注意喚起

 このたび、国内において既存添加物「コチニール色素」を含む飲料の摂取による急性アレルギー反応(アナフィラキシー)とされる事例の情報があり、消費者庁が注意喚起を行っています。

 コチニールを含む食品の摂取や医薬品、化粧品等の使用により、かゆみなどの体調の変化を感じた場合は、すみやかに皮膚科やアレルギー科の専門医を受診してください。コチニール色素が原因と疑われる場合には、コチニール色素を含む製品の使用や摂取を避けるようにしてください。

 

【関連情報】コチニール色素に関する注意喚起(消費者庁)

 

企画調整部健康危機管理情報課食品医薬品情報係

Tel.03-3363-3231

 

本ホームページに関わる著作権は東京都健康安全研究センターに帰属します
© 2014 Tokyo Metropolitan Institute of Public Health. All rights reserved.