毒物劇物製造業・輸入業登録更新申請書

製造業・輸入業を続けるために ・・・登録更新申請

 

 毒物劇物製造業者・輸入業者の登録有効期間は5年間です。有効期間の終わる1ヶ月前までに登録更新申請を行う必要があります。

 有効期間が切れるまでに、登録更新申請を行わなかった場合には新たに登録申請を行う必要があります。新たな登録を受けるまでの間は、製造・輸入を行うことはできませんのでご注意ください。

  

申請受付から登録までの流れ

1 申請・受付

2 立入調査 あらかじめ立入調査を行っている場合もあります。

3 内容審査 厚生局長登録の場合は、地方厚生局へ書類を送付します。

4 登録

5 交付   登録票をお渡しできる状態になりましたら、葉書でお知らせします。

       郵送交付を希望の場合には返送用封筒をご用意ください。詳細はこちら

 

標準処理期間

厚生局長登録 60日

知事登録   30日

(土・日曜日、祝祭日や、設備・書類の不備が整うまでに費やした日数は含まれません。)

 

申請書類等・手数料

 
書類 等 提出部数

厚生局長登録

提出部数

知事登録

備考

登録更新申請書

  様式(Word)

  様式(PDF)

  記載例

2部

1部    

品目数が多く、品目欄に書ききれない場合には、別紙品目表(下記参照)に記載してください。

申請する品目が10品目以上ある場合はFD申請でお願いします。

品目表

様式(excel)

様式(PDF)

2部

1部

多数の品目をまとめて申請するために登録申請書の品目欄に記載できない場合には、登録申請書の製造(輸入)品目欄に「別紙のとおり」と記載し品目表を添付します。

◎ 登録票原本

1部+

写し1部 

1部 

 紛失等のため登録票を添付することができない場合には備考欄にその理由を記載します。

 

 手数料

 

収入印紙

10,000円

+

現金

6,800円

 

現金 

10,900円

 

平成18年4月1日より手数料が変わりました。


<注意> 

1 申請者作成の書類には、できる限り捨印をお願いします。

2 提出部数以外に、申請書の控え一式(写)及び登録票(写)を必ず申請時に御持参ください

3 郵送による登録票の交付を希望する場合には申請時にレターパックプラス(510円分)または450円分の切手(普通郵便140円分及び簡易書留310円分)を貼付した角2サイズの封筒(A4サイズが折らずにはいるもの)に宛先を記載の上、お預けください。

 

FD申請ソフトダウンロード

 申請する際に申請情報を書面の申請書と併せて電子データをご提出いただく申請方法です。自社での情報管理が行いやすくなります。

 FD申請ソフトの説明はこちら

 

申請窓口

 申請書と添付書類、手数料をそろえて下記申請窓口にご提出ください。

 申請窓口  東京都健康安全研究センター 広域監視部 薬事監視指導課 薬事審査担当

       東京都新宿区百人町3-24-1 本館1階

       電話  03-5937-1027

 

申請受付期間等

 期間 月曜日から金曜日まで(祝祭日及び年末年始(12月29日から1月3日まで)を除く。)

 時間 午前9時から午後4時半まで

 郵送による申請は受け付けておりません。

 

お問い合わせ

このページの担当は広域監視部 薬事監視指導課 薬事審査担当です。

本ホームページに関わる著作権は東京都健康安全研究センターに帰属します
© 2017 Tokyo Metropolitan Institute of Public Health. All rights reserved.