建築物における衛生的環境の確保に関する法律施行細則(東京都規則)の一部改正について

平成24年8月20日更新

 

建築物における衛生的環境の確保に関する法律施行細則(東京都規則)の一部改正について

 

改正内容

 平成22年4月22日厚生労働省令第66号の建築物における衛生的環境の確保に関する法律施行規則(以下「法施行規則」という。)の一部改正に伴い、東京都規則である建築物における衛生的環境の確保に関する法律施行細則(以下「法施行細則」という。)の一部を改正する規則が、平成22年10月1日から施行されます。

 ついては、特定建築物の維持管理権原者が届出事項になりましたので、保健所への届出をお願いします。その他、改正の概要に関しては、次の資料を参考にしてください。

建築物における衛生的環境の確保に関する法律施行細則の一部改正について

特定建築物維持管理権原者等の解釈と届出方法について

新旧対照表

建築物における衛生的環境の確保に関する法施行細則新旧対照表

細則Q&A

 維持管理権原等を有することを証する書類について(Q&A)

 細則改正におけるその他質疑応答(Q&A)

 厚生労働省健康局生活衛生課「建築物衛生のページ」

 ※厚生労働省のページへのリンクです。


特定建築物の衛生情報へ戻る
本ホームページに関わる著作権は東京都健康安全研究センターに帰属します
© 2016 Tokyo Metropolitan Institute of Public Health. All rights reserved.