建築物監視指導課のページ

建 築 物 衛 生 の ペ ー ジ

令和2年9月2日更新

更新履歴

 ここは東京都健康安全研究センター広域監視部建築物監視指導課のサイトです。特定建築物の衛生情報や建築物事業登録制度に関する内容を提供しています。

お知らせ

 建築物監視指導課からのお知らせです。

 

令和2年度ビル管理講習会開催中止について

 新型コロナウイルス感染症の発生状況を踏まえ、感染拡大を防止する「新しい日常」の観点から、令和2年度ビル衛生管理講習会の開催を中止します。

 例年、講習会資料に掲載しております「立入検査結果(令和元年度)」や「立入検査時に不適率の高かった項目」についてはこちらに掲載しておりますので御覧ください。

 

 「換気の悪い密閉空間」を改善するための換気の方法について

 今般の新型コロナウイルス感染症厚生労働省対策本部及び対策専門家会議において、新型コロナウイルスに関する周知事項がありました。

 リスク要因の一つである「換気の悪い密閉空間」を改善するため、換気設備の適切な運転・点検を実施してください。

<参考>                                      「換気の悪い密閉空間をさけるために ~特定建築物における空調管理のポイント~」(動画)                                [時間:4分23秒]

 「施設の使用再開に伴うレジオネラ症への感染防止対策について」

 現在、新型コロナウイルス感染症の流行を踏まえ、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、施設の使用の制限等の要請がなされているところです。
 一般的には、長期間使用を休止していた特定建築物の使用を再開する場合は、空気調和設備、給水・排水設備等について、建築物環境衛生管理基準を満たすよう点検に基づく措置が必要となります。
 今般、厚生労働省より、特定建築物の使用を再開する際のレジオネラ症への感染防止対策について通知がありましたので、以下の情報を参考に加湿装置、冷却水、冷却塔、冷却水管、給湯設備等について適切な措置を講じていただくようお願いします。

厚生労働省通知
「施設の使用再開に伴うレジオネラ症への感染防止対策について」(事務連絡(令和2年5月13日))                                     

厚生労働省から参考として以下の情報提供がありました。
●Hospital Water Hygiene研究会
 https://fs.lck-cloud.jp/u13673/研究会からの提言・推奨/

 

(事業登録)新型コロナウイルス感染症の発生に伴う対応について 

 

 特定建築物の衛生情報

建築物衛生法、建築物内の衛生管理に関連するページはこちらです。

 

建築物事業登録制度

建築物事業登録制度に関連するページはこちらです。

令和2年度建築物飲料水水質検査業における精度管理事業

登録営業所の一覧

令和元年度建築物飲料水水質検査業における精度管理事業(実施報告)

 

東京都健康安全研究センター広域監視部建築物監視指導課

  • 郵便番号    169-0073 東京都新宿区百人町三丁目24番1号 
  •                東京都健康安全研究センター 本館2階 
  • 電話番号        03(5937)1058(事業登録について)
  •                       03(5937)1062(特定建築物の維持管理について)
  • ファクシミリ  03(5937)1099(共通)
     メールアドレス S0000287〈at〉section.metro.tokyo.jp
             ※〈at〉を@に置き換えてメールをお送りください。

  

「建築物監視指導課のページ」に関してご意見・ご質問などがございましたらお電話又はメールにてご連絡ください。ただし、個別にお答えはしかねる場合がありますのでご了承ください。

本ページ以下に掲載されている画像、文章等の無断使用・転載を禁止します。→詳しくは

 

本ホームページに関わる著作権は東京都健康安全研究センターに帰属します
© 2020 Tokyo Metropolitan Institute of Public Health. All rights reserved.